So-net無料ブログ作成
検索選択
アンチエイジング系化粧品のトライアルセット

オリオン座流星群 2013年の見どころの時間は? [宇宙]

スポンサード リンク




今年のオリオン座流星群、2013年の見どころの時間

10月から12月にかけて集中的に流星群が見れる
季節になりました。

10月に観測できる流星群の名前の数は

・10月りゅう座流星群(10月6日から10月10日)
オリオン座流星群(10月2日から10月30日)
・おうし座南流星群(10月15日から11月30日)
・おうし座北流星群(10月15日から11月30日)


orion.jpg




今回、肉眼で観測できるのはオリオン座流星群で
10月中旬から下旬にかけて活動し、観測できます。

天体ハレー彗星で知られていますね。
真夜中が観測するのには、適した時間ですが、

今年は見どころの時間が比較的早いようです。
夏が終わり日が暮れるのが早くなったので

観測し易いとは思います。それぞれの地方によっては
天気が異なりますので、2013年の今日の夜は

全国的に曇りのようです。
西日本は曇りのち晴れですが、

関東から上の東日本東北は曇りのようですね。


オリオン座流星群、2013年の見どころの時間は
21日の「今夜23時頃」から明日の明け方くらいまでです。

少しばかりでしょうけども、早めに観測できる時間は
19時にも見れるとは思いますが数は多くはないと思います。

月が入らない方向や、市街地のネオンが少ないところで
見ることができれば、観測できるかと思いますね。





スポンサード リンク




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。